2016/11/26 Sat
11月25日夜、エルおおさか南館大ホールで「介護の切り捨てアカン!本気の大集会」が開かれ250人以上が参加しました。あらゆる立場を超えて「介護の切り捨てに反対する」一点で共同した「介護総がかり行動」の第一歩です。


共同アピール
[介護の切り捨てと負担増を中止し、安心できる介護を実現するため共同の輪を広げよう]
 
介護保険制度が重大な局面を迎えています。
2015年から始まった要支援者サービスの一部保険外し・市町村事業化、2割負担の一部導入に続き、次期介護保険改定に向け、さらなる軽度者サービス切捨てと利用者負担増が検討されています。
昨年から狙われていた方向は、①要介護1.2までの生活援助サービスと福祉用具等を自己負担化(一部補助) ②要介護1.2までの通所介護(デイサービス)などを市町村事業へ移す ③74歳までは利用者負担を原則2割に引き上げる―というものでした。そして政府の「改革工程表」では、2016年末までに結論、2017年通常国会に法案提出となっています。
もし、この方向での「改革」が推し進められれば、要介護認定者600万人の約65%の人びとが介護保険給付の対象から外され、それ以外の人も大幅な負担増を押し付けられることになります。まさに、「保険料あって介護なし」であり、「国家的詐欺」というべき事態です。
この「改革方向」に対し、多くの国民から反対の声が沸き起こり、多くの地方議会も意見書を採択しています。こうした中で、厚生労働省は最近、要介護1・2の人の生活援助サービス等を保険給付から外す方針について今回は見送ることを表明しました。
しかし、一方で、軽度者に対する負担増と生活援助サービスの基準・報酬の大幅切り下げを検討しています。
さらに、来年度移行が完成する要支援1,2のホームヘルプ・デイサービスの市町村事業化は、多くの市町村で無資格・低価格サービスへの移行や事業者への大幅な報酬切り下げが行われようとしています。また、深刻な人材不足に陥っている介護従事者の処遇改善は国をあげての課題となっています。
「高い保険料だけ取ってサービス切捨てと負担増は許せない」「安心できる介護を実現したい」。あらゆる立場の違いを超えて共通の願いが広がっています。
私たちは、以上の立場から次のことを政府と自治体に強く求めます。
1 生活援助サービス、福祉用具等の切り捨てを行わないこと
2 利用者負担の引き上げを行わないこと
3 介護従事者の賃金・労働条件を国庫負担で改善すること
スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し
2016/11/25 Fri
11月25日(金)18時半~介護の切り捨てアカン!本気の大集会!大手介護団体、著名人、国会議員が賛同! 
11月25日(金)18時半~エルおおさかにて、「介護職員の賃金・労働条件改善」、「次期介護保険改定案」に反対する大集会を「総がかり」で行います。
 
この集会には、大手団体の「福祉用具国民会議」「認知症の人と家族の会」「ケア21」「リハビリテーション・デイサービス協会」他。介護業界の著名人、三好春樹さん(生活とリハビリ研究所)、竹信三恵子さん(和光大学現代人間部現代社会学科)、沖藤典子さん(ジャーナリスト)、他。国会議員から、福島瑞穂さん、辻元清美さん、山井和則さん、宮本岳志さん、辰巳孝太郎さん、川田龍平さん。その他、多くの団体、介護事業所、関係者、労組、個人が賛同してくれています!
 
集会では、田部井康夫さん (「認知症の人と家族の会」副代表理事/社会保障審議会介護給付費分科会委員)からの特別講演。日下部雅喜さん(大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員長)、鈴木寿郎さん(福祉用具国民会議事務局)からの報告。水野博達さん(大阪市大大学院・創造都市研究科特任准教授)からの高齢者人権宣言。介護現場から、訪問介護・通所介護・入所施設の介護職員、ケアマネ、障がい者サービス介助者、介護保険に怒る高齢者が発言致します。
 
また、集会にて共同アピールを採択し、12月1日に大阪市、12月5日に厚労省へ提出します!ぜひ、皆さんご参加ください!
 
◎日時・会場
11月25日18時半から
エルおおさか南館ホール
申込み不要・入場無料・カンパ制
 
◎主催団体
介護・福祉総がかり行動(準)
 
◎呼びかけ
大阪社会保障推進協議会/安心できる介護を!懇談会/水野博達(ケア労働日中比較研究・大阪市立大学創造都市研究科特任教員)
 
※集会呼びかけ・賛同者随時大募集!以下にお問い合わせください!
 
◎連絡先
メール osakasha@poppy.ocn.ne.jp(大阪社保協)
電 話 06-6583-4880 FAX 6583-1122 NPOみなと(川口・大野)
 
 
◎共同アピール&11.25集会賛同者(順不同)11/24 PM19:00現在
 
[団体]
◇福祉用具国民会議
◇公益社団法人 認知症の人と家族の会
◇一般社団法人 リハビリテーション・デイサービス協会
◇(株)ケア21
◇生活保護問題対策全国会議
◇「骨格提言」の完全実現を求める大フォーラム実行委員会(代表 横山晃久)
◇守ろう!介護保険制度・市民の会(共同代表 一般社団法人 日本社会連帯機構 代表理事 永戸祐三/㈱ランダルコーポレーション 代表取締役 岡島正和)
◇全日本民主医療機関連合会
◇大阪民主医療機関連合会
◇大阪府保険医協会(理事長 高本英司)
◇大阪府歯科保険医協会(理事長 小澤力)
◇全大阪生活と健康を守る会連合会(会長 大口耕吉郎)
◇介護保険料に怒る一揆の会
◇怒っているぞ!障害者切りすて!全国ネットワーク
◇(有)おとくに福祉研究所きょうと福祉倶楽部
◇大阪府・市の労働と人権問題を考えるネットワーク
◇特定非営利活動法人エヌ・ピー・オーみなと
◇NPOみなと合同ケアセンター
◇デイサービスつむぎの家
◇医療法人山紀会やまき介護すてーしょん
◇ケアプランセンターえがお
◇高齢者の居場所づくりをすすめる連絡会
◇安心と笑顔の社会保障ネットワーク
◇特定非営利活動法人長居公園元気ネット
◇釜ヶ崎支援機構
◇IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
◇オシテルヤ
◇すみれ児童館
◇ケアプランセンターかめハウス
◇コラボ玉造
◇特定非営利活動法人長田
◇河内義肢装具製作所
◇ヘルパーステーションはな
◇有限会社 コロッケ
◇ケアプランセンター キャベツ
◇特定非営利活動法人はな
◇社会医療法人同仁会みみはらファミリークリニック
◇一般社団法人和音ねっと
◇西成民主診療所ケアプランセンターさくら
◇呼吸舎
◇社会福祉法人さつき福祉会
◇ヘルスコープおおさか
◇きょうされん大阪支部
◇釜ヶ崎ストロームの家による人権侵害を許さない会
◇釜ヶ崎医療連絡会議
◇風をおこす女の会
◇働く女性の全国センター(ACW2)
◇働く女性の人権センター・いこ☆る
◇いこ☆る・ケアワーカーの集い
◇堺社会保障推進協議会
◇天王寺区社会保障推進協議会(会長 山崎健逸)
◇住吉区社会保障推進協議会(会長 坂田哲也)
◇城東区社会保障推進協議会
◇西成区社会保障推進協議会(代表 小澤力)
◇大阪狭山社会保障推進協議会
◇大阪市中央区社会保障推進協議会
◇藤井寺社会保障推進協議会
◇富田林社会保障推進協議会(事務局長 竹田雅展)
◇藤井寺民主商工会
◇豊中社会保障推進協議会
◇門真社会保障推進協議会
◇泉大津社会保障推進協議会
◇ほくせつ医療生活協同組合
◇阪南医療生活協同組合
◇新日本婦人の会西淀川支部
◇新日本婦人の会大阪狭山支部
◇新日本婦人の会富田林支部
◇南大阪平和人権連帯会議
◇大阪自治体労働組合総連合
◇大阪衛生都市職員労働組合連合会
◇大阪民主医療機関連合会法人内共済連絡協議会
◇大阪民主医療機関連合会事務局労働組合
◇おおさかユニオンネットワーク
◇管理職ユニオン・関西
◇大阪電気通信産業合同労働組合
◇枚方市職員労働組合
◇全国一般労働組合東京南部ケアーワーカー連絡会
◇全国一般労働組合東京南部フットワーク新宿分会
◇けいはん医療生活協同組合
◇年金者組合大阪狭山支部
◇全日本年金者組合大阪府本部
◇全日本年金者組合門真支部
◇三一書房労働組合
◇大阪全労協
◇全国金属機械労働組合港合同
◇港合同南労会支部
◇関西非正規等労働組合ユニオンぼちぼち
◇大阪府理容生活衛生同業組合労働組合
◇福祉・介護・医療労働組合(ケアワーカーズユニオン)
◇関西争議交流会
◇なかまユニオン
◇なかまユニオン介護福祉支部
◇アルバイト・派遣・パート非正規等労働組合
◇神戸高速ユニオン
◇関西合同労組
◇女性ユニオン東京
◇全日本建設運輸連帯労働組合近畿地方本部
◇全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部
◇全日本建設運輸連帯労働組合近畿地区トラック支部
◇全日本建設運輸連帯労働組合関西クラフト支部
◇東京全労協
◇全労協全国一般東京労働組合フジビグルーブ分会・フジビ闘争争議団
◇北区労働組合総連合
◇全国一般ユニオン北九州
◇大阪教育合同労組
◇吹田市職員労働組合
◇共生ユニオンいわて
◇なにわ保健生活協同組合
◇全港湾大阪支部
◇全国一般労働組合全国協議会神奈川
◇西成合同労組
◇港生活と健康を守る会
◇西成区社保会福祉推進協議会 代表 小澤 力
◇大阪YMCA労働組合
◇ふくしま連帯ユニオン 宗形修一
◇北区社会保障推進協議会
◇羽曳野社会保障推進協議会(会長 中村三千人)
◇年金者組合羽曳野支部 執行委員長 石田美恵子
◇枚方社会保障推進協議会
◇富田林市職員労働組合
◇吹田社会保障推進協議会
◇東南フォーラム
◇協同センター・労働情報
◇中島光考法律事務所
 
[個人](敬称略)
◇三好春樹(生活とリハビリ研究所)「田部井さんによろしくお伝え下さい。古い尊敬すべき先人です。」
◇竹信三恵子(和光大学現代人間部現代社会学科)
◇沖藤典子(ジャーナリスト)
◇福島瑞穂(参議委議員)
◇辻元清美(衆議院議員)
◇山井和則(衆議院議員)
◇宮本岳志(衆議院議員)
◇辰巳孝太郎(参議院議員)
◇川田龍平〈参議院議員〉
◇服部良一(元衆議院議員)
◇尾辻 かな子(元参議院議員 社会福祉士 介護福祉士)
◇鈴木勉(佛教大学社会福祉学部教授)
◇武内一(佛教大学社会福祉学部)
◇平出正人(大阪電通合同)
◇馬場徳夫(NPO労働と人権サポートセンター・大阪 理事)
◇小林るみ子(神戸市議)
◇伊藤俊郎(介護福祉士)
◇村谷千惠子
◇平岡つや子
◇山根芙佐子
◇橋本光代
◇山根敬子
◇木下京子(いのこの里を育てる会会長)
◇金久辰子(新日本婦人の会吹田支部)
◇大畑マリ子(新日本婦人の会とよつ班長)
◇大西春美(新日本婦人の会とよつ班コーラス小組アザリア)
◇かがや富士子(群馬県議会議員)
◇辻本勝(城東区社保協)
◇中居多津子(年金者組合城東支部執行委員長)
◇北明美
◇杉村和美(フリー編集者)
◇小番伊佐夫(出版)
◇藤原千代
◇藤原一郎
◇要宏輝(大阪府労働員会元労働者委員会)
◇栗田隆子(ACW2代表)
◇伊藤みどり(介護労働者)
◇白崎朝子(安全な労働と所得保障を求める女性介護労働者の会)
◇鶴見済(フリーライタ―)
◇徐翠珍(市民共同オフィスSORA共同代表)
◇ガリゴ美恵子(イスラエル在住・平和活動家)
◇神長恒一(介助者)
◇中桐康介
◇宮岡加奈子(介護支援専門員)
◇高野裕子(介護支援専門員)
◇大西旦(編集者)
◇趙博
◇川辺雄(Pirate Utopia)
◇原口剛(神戸大学教員)
◇川口真由美(障がい者施設運営・歌手)
◇長澤民衣(利用者家族)
◇中野 新八郎(介護施設はるか 職員)
◇廣橋 誠(介護施設やまき苑 職員)
◇三好 道裕(介護施設あべの苑 職員)
◇佐竹倫子(介護施設はるか職員)
◇竹内松直
◇江藤由紀(介護労働者)
◇上坂岳央
◇大住弘明
◇山さき寿美雄(日本共産党北区委員会)
◇川﨑なぎさ
◇森島嘉之
◇三本松和也
◇野間優子
◇山田幸子
◇小森佳子
◇奥村雄大
◇今井美智子
◇斉藤春樹
◇山ノ内百合子
◇庄司修
◇松岡隆司(北区労連)
◇和田忠弘
◇嘉村健彦
◇白石里美
◇廣川昂彦
◇搗頭亮治
◇鈴木正洋
◇地道亮
◇中尾幸恵(ケアマネージャー)
◇駄場中大介(河内長野市会議員)
◇矢野琴江
◇和田孝雄(高槻人権平和交流会アスネット)
◇片山貴子
◇長谷川章
◇江見和則
◇越智敏幸(河内長野社会保障推進協議会)
◇岩見千丈(勤務医)
◇戸田ひさよし(門真市議)
◇松野尾かおる
◇中原一栄(訪問ヘルパー)
◇李東石(訪問ヘルパー)
◇小久保哲郎(弁護士)
◇南 守(障害者ホームヘルパー)
◇西村 文子(サービス付高齢者向住宅介護士)
◇西條 千代子(デイケア介護士)
◇清水 裕(障害者施設勤務 精神保健福祉士)
◇藤 やす子
◇久堀文(弁護士)
◇田中千寿代
◇速水敏子
◇宮崎守生
◇中井常生
◇橘田豊
◇足立章
Category: 介護保険見直し
2016/11/14 Mon
2016年11月14日、大阪の朝日放送ラジオの「道上洋三おはようパーソナリティ」に出演させていただきました。
この日大阪社保協が取り組んだ「介護なんでも電話相談」の紹介のための出演です。

以下番組HPから
「介護なんでも相談」
2016年11月14日(月)
2000年に介護保険が導入されましたが、
介護問題は深刻になる一方です。
今日は、どのような介護問題が
起こっているのかを
大阪社会保障推進協議会の
日下部 雅喜さんに話を伺いました。


介護施設では、働く人の待遇が良くなく、
人手不足だと言われています。
大阪府でも人手不足が続いており、
若い人が働き始めても、
なかなか続かない人も多いそうです。
また介護ヘルパーをしているのは、
60代以上の方が最も多く
老老介護になってしまっているのが
実態だといいます。
家族で介護をしているけど、
介護をしている人自身が
悩みを抱えている方も多いそうです。
(以下略)
番組のあと道上洋三さん、吉田詩織さんと記念撮影


そして、この日取り組んだ大阪社保協の「介護なんでも電話相談」。深刻な介護相談や制度改定への不安の声が寄せられました。
Category: 介護保険見直し
2016/11/02 Wed
日下部雅喜の講師活動予定  2016年11月

11月5日(土)午後7時30分~8時30分 ㈱クオリティ 
人権研修会
「ケアする者にとっての人権」

11月8日(火)午前11時~午後5時 和歌山県湯浅町
 日本共産党和歌山県地方議員研修会
 「介護保険制度改定と新総合事業」

11月12日(土)午後1時30分~3時 松原市図書館2階
 松原社会保障推進協議会 学習会
 「わが街の総合事業 問題点の改善のポイント」

11月13日(日)午前1時30分~4時 ラボール京都
第17回ヘルパーのつどいin京都
午前:記念講演 「どうなる 総合事業を生活援助はずし」
 午後:分科会  「総合事業ってなんやねん!ヘルパー使えへんてどういうこと!詳しく教えて日下部さん!」

11月19日(土)午後2時~3時 ウエスティ(堺市西文化会館)セミナールーム
   西地域在宅ケアを考える会 市民のつどい・在宅医療知っていますか
        「10年後の堺市の医療と介護を予測する」

11月26日(土)午後2時~4時30分  新潟市万代市民会館多目的ホール
 新潟市社会保障推進協議会・新潟市介護をよくする会 介護保険学習会
「介護保制度のゆくえと私たちへの影響~新総合事業と今後の介護保険改革の全体像」

11月28日(月)午後6時30分~8時30分  ハートピア京都第4会議室
 日本共産党京都市会議員団介護保険問題学習会
 「介護保険改悪の現状と京都市総合事業」

Category: 活動日誌

プロフィール

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索