2011/04/02 Sat
 元衆議院議員 藤田スミさん の告別式に行ってきた。享年77歳。

 母親運動から政治家へ 

 「命を生み出す母親は 命を育て 命を守ることをのぞみます」 この母親運動のスローガンそのままのような人だった。

 私が堺へやってきた1979年、府議会議員から 衆議院議員へ 以来7期21年。

 母親政治家 藤田スミ たぶん 当時の堺・泉州では知らない者はいなかったと思う

 スミさんの 演説は 透き通った 美しい声、 母親らしい 感性と すばらしい表現力で 

 多くの人々の心を打った。 私も 1980年代 スミさんの 街頭演説を聞いていた人がが 涙ながらに駆け寄って握手を求めてきた姿を何回も目にした。

 「母親政治家 日本共産党衆議院議員 藤田スミ」

 私は 1980年代 少しだけ 平和運動や さまざまな活動で ご一緒させていただいた。

 何年か前、イラク戦争反対のデモ行進でお目にかかった時は、ハンドマイクを持って 元気にシュプレコールをされていた。

 それから 少したって たまたま電車の中でお会いした時「私は、まだまだ 介護問題とかぴんとこない。やっぱり平和運動」と言われていた。

 70歳を過ぎても 老いをまったく感じさせない すばらしい女性だった。

 母親政治家 藤田スミ  

 棺に 花を 手向けた時 今にも 起き上がって 笑いかけてきそうな 顔 

 
 告別式で 久々に お会いした 泉大津市の 近田二三子さん。 5年間にわたり 介護保険料違憲訴訟の原告としたたたかわれた近田さんは80歳を超えているが

「私はスミさんの分も長生きして たたかうからね」 

 大阪の たたかう 母親の 息吹は あちこちに 受け継がれている。


スポンサーサイト
Category: 未分類
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索