2011/08/15 Mon
涼しさを求め岐阜県下呂市の実家に帰省したにもかかわらず、岐阜県は記録的猛暑。大阪より高温であった。

岐阜新聞より

多治見38.1度、全国1位 列島の猛暑、県内で独占2011年08月14日
 高気圧に覆われた県内は13日、多治見市で最高気温が38.1度(平年33.9度)となり、この日の全国1位を記録した。岐阜市や美濃加茂市、美濃市でも37度を超え、全国のトップ4を県内が占めた。岐阜地方気象台は「西からの風で乾いた空気が入り、雲が少なかったからでは」としている。
 2位の岐阜市は37.7度(同33.2度)、3位の美濃加茂市は37.6度(同33.0度)、4位の美濃市が37.4度(同32.9度)。大垣市も36.8度(同32.9度)で9位となった。
 多治見市が観測史上最も暑い40.9度を記録したのは2007(平成19)年8月16日で、ほぼ同時期に猛暑が訪れた格好。ただ同気象台では「統計から分析すると8月上旬は暑くなりやすい」としている。


 わがふるさと下呂市でも うだり焼け付くような暑さ。

 ところが、昨日14日も 今日15日も 夕方に激しい雨。30分ほどの雨がおわると、山から涼しい風が降りてくる。
 山間の谷のある貝洞集落は 少し前とうってかわった涼しさ。
 
 やはり、長時間ドライブで 帰ったかいがあった。
スポンサーサイト
Category: 雑感・雑記
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索