2011/08/28 Sun
 京都・佛教大学で開かれた「第17回社会福祉研究交流集会 in 京都」に参加した。

 私は、第2分科会「介護保険法『改正』と私たち」の助言者を仰せつかった。
 
 報告は「介護保険制度改変の動向─高齢者の生活実態と軽度者外し・24時間巡回型等の問題点を含めて-」森永伊紀さん(全国ヘルパー連絡会)
「地域包括支援センターの現状と「地域包括ケア」政策~総合相談・活動から見えてくる連携とその課題~」奥田敏雄さん(京都市左京南地域包括支援センターセンター長)
「地域密着型サービスの現状と「地域包括ケア」政策─「切れ目のないサービス」の可能性-」吉田隆英さん(生活支援センター上総センター長)
「高齢者介護への願い─高齢者と家族の視点から-」内海聡子さん(医療法人同仁会 耳原ケアプランセンター大浜 主任ケアマネジャー/よりよい介護をめざすケアマネジャー・ヘルパーの会事務局長)

 私からは「『改正』介護保険、何が決まり、いまから何ができるか」のテーマで報告させていただいた。

 集会の書籍コーナーで販売していただいた「『改正』介護保険ブックレット」は、私の報告の後の休憩時間、あっという間に50冊完売。
 「買いたかったのに!」という苦情が相次ぎ、お詫びすることしきり。来週から大阪社保協に大量入荷されるので、そちらにご注文を… と言い訳に追われた。

 介護保険見直しめぐる秋の闘いはいよいよスタートである。 



スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索