2012/01/28 Sat
 1月28日、北九州市社保協・よりよい介護をめざす連絡会の学習会にお招きいただいた。

 この「よりよい介護をめざす連絡会」は昨年1月15日に発足した。

 それより1年以上前の2010年3月に北九州市内で開かれたケアマネ研修にお招きいただいた。終了後の懇親会の席上で、地域での「介護をよくする会」のことに話がおよんで、「以前は北九州市にもあったんですよ」。私が「ぜひ、介護をよくする会を再発足して活動されたらどうですか」と酔った勢いで言ったことを覚えている。ケアマネジャー個人や事業所レベルではことは進まない、地域で介護をよくするための活動体がぜひとも必要である。

 そして、昨年1月「北九州市社保協・よりよい介護をめざす連絡会」の発足。  

 それから1年、毎月1回の例会で支援困難事例を持ち寄り検討、そして、北九州市への要望や話し合いなどを重ねてきたという。
 昨年12月に京都で開かれた「ヘルパー・ケアマネ・市民運動全国交流集会」にもすばらしいレポートをもって参加された。

 今回の学習会は、会場いっぱいの126人が参加。ケアマネジャーやヘルパーなど介護従事者以外にも高齢者は市民の参加も目立った。市議会議員に方も何人か参加されていた。
 前段は「介護講座」として「介護サービスを利用するとき」「施設入所が必要になったとき」のテーマでケアマネジャーと施設長からお話があった。
 後半は、「危ない・介護保険はどう変わるのか」のテーマで講演会。
私からは「2012年 介護保険・サービスはどうなる!」のテーマで介護保険見直しと報酬改定のお話をさせていただいた。
 一般市民から、専門家まで、一同に会して「介護」を考えるとても貴重な会であった。

 終了後の懇親会では、会のメンバーであるMSWの女性から、「滞納保険料を1円も払わずに国保証を発効させる」「生保を断らせず申請する」など 区役所との交渉テクニックなどのお話も伺った。

 とてもたくましい、北九州市の「介護をよくする連絡会」に方たちであった。
 

 
 
スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索