2012/03/15 Thu
 3月14日 午後2時からは 大阪府居宅事業者課への申し入れ。


 2012年度介護報酬改定で、時間区分が変更された訪問介護と通所介護では、介護現場では大きな混乱が広がっている。
 
 誤解に基づき強引なサービス時間の変更で利用者が無視され被害を被っているのである。

 一例をあげると
【一部に広がっている不適切な動きの事例】
訪問介護
○「45分以上の生活援助は提供できない」と利用者の60分以上サービス時間を一律短縮する
○90分程度のサービスを行っている利用者に、60分への短縮を4月から通告する
○90分のサービスを利用者の意向を無視し、2回に分けて提供する
○介護予防訪問介護で、これまで90分程度提供していた利用者に一方的「予防では60分以上はできなくなった」と時間カットを行う
通所介護
○サービス提供時間を一律7時間以上にし、すべての利用者の時間を一律延長する

 これらは国でさえ、「誤解」によるものとして、2月23日の厚生労働省全国担当課長会議で、「報酬改定の内容及び趣旨についての周知徹底を広く図るよう」都道府県等に要請している。

 一部の県では、3月に介護報酬説明会を開催して報酬改定内容の周知を図っている。

 例えば三重県は3月13、16日にそれそれまる1日かけて説明会を行い、独自の質問受け付けQ&A作成を行っている。厚生労働情報も素早くHPで提供している。

 また、広島市は、訪問介護・通所介護の時間区分変更について、HPに厚生労働省の資料も掲載し、情報提供を行い「誤解」に基づく時間変更が行われないようにしている。

 ところが、大阪府は3月中に 報酬改定の説明会を開く予定はなし。4月下旬の集団指導の場ではじめて行うという。
 大阪府内の多くの市町村は、事業者指定・指導監督権限を移譲されるが、独自に報酬改定説明を3月に予定しているのは3分の1程度にとどまる。

 大阪府内では多くの地域で、行政から何の説明も、情報提供もされないまま、放置され、「誤解」に基づきサービス時間の変更が利用者の意思を無視して「国が決めたこと」などと説明され強引に行われている。

 大阪府に対し、以下の要請を行った。


 2012年3月14日

大阪府知事  松井 一郎  様

大阪社会保障推進協議会
会長 井上 賢二

介護報酬改定に係る説明及び情報提供についての要請

 平成24年度介護報酬改定については、在宅の要介護者等が多く利用する訪問介護・通所介護について、基本報酬における時間区分の見直しが行われた。これについて、行政側の説明不足のため、一部において、きわめて不適切な動きが広がっている。(別紙参照)

 厚生労働省は、2月23日の全国担当課長会議で、報酬改定の内容及び趣旨についての周知徹底を広く図るよう都道府県等に要請している。
 ところが、大阪府においては、これまで介護報酬改定についての説明会が開催されず、府内市町村においても説明会の実施は3分の1程度にとどまっている。
 4月からの報酬改定実施を前に、報酬の時間区分変更等について、誤解に基づく過度なサービス削減を放置することは利用者の利益擁護のためにも介護保険制度の信頼性確保のためにも許されない。

 以上の立場から大阪府として速やかに対応を行うよう要請する。



1 報酬改定について、大阪府として3月中に事業者等を対象とする説明会を開催し、改定内容及び趣旨を周知徹底し、「誤解」を解消すること。

2 報酬改定に便乗し、不適切なサービス時間の短縮・変更を行うことのないようにケアマネジャーやサービス事業者への指導を徹底すること。

3 大阪府として、指導監督・指定権限移譲自治体に対する助言・情報提供を積極的に行うこと

4 介護報酬改定等の最新情報はリアルタイムで関係者に提供すること


 対応した、大阪府居宅事業者課は、
「7000もの事業所があり、今から3月に説明会を開催するのは困難」などと開き直る始末であった。また、各地で起こっている不適切な時間変更について指摘すると「そんなことになっていますか」などと、自らの無為無策を棚に上げて他人事のような無責任な対応であった。

 大阪社保協側は、
 もともと、報酬改定の年に3月に説明会を予定していないことは問題だ。いまからできることを全てやることが大阪府の責任だ。市町村にも説明責任を果たすよう助言・援助すべきである、

 と強く要請した。
スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索