2012/05/07 Mon
こんなもん 当り前だろうが。

陳謝して取り下げて差別が帳消しになるなら 人権問題など 起きない。

問題は、このような人権侵害・差別条例案を コピーして公表した 大阪維新の会の政治的責任である。

地域政党でも 「政党」である限り「党代表」の 橋下の責任は免れない。

「僕は知らなかった」で済ますのならばこれはもう 政党ではない。

即刻解散せよ!


大阪維新の会:家庭教育支援条例案を白紙撤回 抗議受け
毎日新聞 2012年05月07日 22時09分(最終更新 05月07日 23時13分)
 橋下徹・大阪市長が代表を務める「大阪維新の会」の市議団は7日、議員提案を予定していた「家庭教育支援条例案」を白紙撤回することを決めた。条例案は「発達障害は愛情不足が原因」などと指摘する内容で、保護者らの抗議が殺到していた。市議団は同日、発達障害の子どもを持つ保護者団体のメンバー約10人と面会し、謝罪した。
 条例案は、行政による家庭教育の支援などが目的で、維新市議団が1日に公表した。発達障害について「乳幼児期の愛着形成の不足」が要因と指摘し、虐待や引きこもり、不登校などと関連付けた上、「伝統的子育て」によって障害が予防できると言及していた。
 この日、発達障害の子どもを持つ「大阪自閉症協会」など13団体の代表らが市議団を訪問し、「発達障害に対する偏見を増幅しかねない」「条例案を中止していただきたい」と抗議。市議団の美延映夫(みのべ・てるお)幹事長は「ご心労をおかけした。ぜひ一緒に勉強会をさせていただきたい」と陳謝したが、条文については「ある県で議論された案を参考として議員に配っただけで、我々の案ではない」などと釈明した。
スポンサーサイト
Category: 時局争論

 >>URL

「呼び捨てされ激怒」の橋下市長に反論 小林よしのり氏「常軌を逸してないか?」
http://www.j-cast.com/2012/05/01130942.html

Edit | 2012/05/08(Tue) 09:41:22

 
 
 
 
 
 
 
 

| -

管理人の承認後に表示されます

2012/05/08 14:52:45(Tue)

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索