2012/06/03 Sun
岡山の ホテルにて

 実は 5月31日締め切りの 雑誌「議会と自治体」の原稿があって、期限まで書き上げることができず編集者にはメールで 「6月2日に送ります」と連絡。
 そして 書き上げたものの 1万字 の字数を 倍以上にオーバーしてしまった。

 そこで 昨日 削って書き直したものの まだ 大幅オーバー 結局 夕方 岡山のホテルから 持ってきたミニノートパソコンから 送信。

 一方、先に書いていた 中央社保協「社会保障」の校正用ゲラがPDFで 送られてきて おり これの締め切りは、6月2日。岡山のへの新幹線の車内で 校正作業。そして、これも ホテルから FAXで 送信した。

 さらに、全国保険医団体連合会の月刊「保団連」の 校正ゲラも 届く。

 どれも、介護保険「改正」や報酬改定に関するものだが、読み手や趣旨が違うので、それぞれ書き直す。

 私は、学生時代から 新聞編集やら アジビラを 書きまくってきたことから 文章を書くことそのものは嫌いでない。
 しかし、まともに論文や文章作成について 指導を受けたことがなく、完全な 自己流 なので、後で読んでみて いかにも 拙い と 恥ずかしくなるものも多い。

 とくに ゲラ校正作業 というのは 大嫌いである。

 自分が 一度書き上げたものは しばらく 見たくもない。

 私の場合、本業が別にあり、平日の日中は完全に拘束され、時間外も会議やら活動があるので、原稿書きや資料作成作業は 自分の寝る時間を削るしかない。

 まあ、誰から強制されてわけでなく、自分で選んだ活動スタイルなので ぐちは言えないが、疲れる・眠いはどうしようもない。   
 
スポンサーサイト
Category: 雑感・雑記
 
 
 
 
 
 
 
 

| -

管理人の承認後に表示されます

2012/06/03 09:34:14(Sun)

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索