2013/01/25 Fri
大阪都構想から堺市を守る住民運動が、堺市西区でもようやく始まった。昨晩は「大阪と構想と堺市西区を考える集い」の第1回準備会。

西区のつどい よびかけの 趣旨

大阪都構想では、大阪府と大阪市の統合・再編だけに止まらず、私たちのまち堺市については、権限と財源が奪われた上に、堺市は廃止となり、3分割され、バラバラにされてしまうことになります。つまり、歴史あるまち堺市が、分割・解体、そして消滅という事態に直面することになります。まさに、今堺に生きる私たち一人一人の行動が問われることになります。
 そうした中、この間私たちは、幅広い市民の方々とともに、「堺市をなくさないで」「堺市をバラバラにしないで」「堺を守ろう」「堺はひとつ」の一点で市民運動を取り組んできました。大阪都構想と堺市について、いろんな角度から市民一緒に考えようと、一昨年9月、昨年3月、6月、9月と4回にわたって「市民の集い」を開催し、大きな共感を広げてきました。また、「堺はひとつ」市民アピールを発表し、一万人の方々に賛同を頂こうと取り組んでいます。
 こうした取り組みを発展させるため、今後「各区単位での集い」を開催し、より身近な問題と重ね合わせてこの大阪都構想問題を一緒に考えたいと思っています。
スポンサーサイト
Category: 堺市政問題

三木誠 >>URL

堺市堺区南向陽町2-2-25

ホテル第一堺は、長年に渡り固定資産税の未払の納付義務を果たしておらず、堺市も本腰入れて税収行動に乗り出すべきだと思います。電機、水道、ガス代もは数千近い未払金で、尚且つ社主は、使途不明金の使い込みをしており、納税義務を果たさず 夜な夜な、飲酒運転を繰返し 堺市の税制圧迫している事実を、堺市は、どう対処してルのか 生ぬるい 役所仕事に市民として 遺憾に思います。

我々からは、納税及び固定資産税の徴収は厳しいのに、傲慢経営の代表者が、のうのうとネオン街を 女をはべらして ホテル王気取りは、市民としては
許しがたい案件でもありますし、web上で書きだされてる数々の書き込みに 対して、堺市行政の徴収に対して遺憾におもいます。市民がおさめてる納税義務は ないがしろにされ、ホテル第一堺は、嘘偽りの行為を、断固てたして堺市は、回収し堺市の市税を 真剣に、行動に移すべきだと 一堺市市民として、オンブズマンに調査
行動を 是非、起こしていだきたく訴える案件だと 自負して降ります。敬具く

Edit | 2013/05/04(Sat) 04:44:32

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索