2013/03/23 Sat
 3月23日、サンスクエア堺で、「住みよい堺市をつくる会」主催で「竹山市政評価と『堺市ビジョン』学習会」が開かれた。
 私もいきがかりで「堺市ビジョン研究会」に加わり、「福祉分野」のビジョンについて、報告することになった。ほんの試案であるが、報告の骨子。
 今秋の堺市長選挙での、橋下・維新の「大阪都」に打ち勝った後の、私たちがめざすべき「堺市の姿」を描いてみた。夢物語に終わらせないためにも、当面、橋下・維新の「大阪都」構想をつぶさねば!



「堺市ビジョン」 基本政策「いのちとくらしを第一にしたまちづくり~憲法25条が輝く堺市へ」                     2013.3.23 日下部

「福祉第一都市・堺とは

①市民共同の力で、維新・大阪都構想による堺市解体・消滅策動を粉砕し、「政令指定都市・堺市」が存続できたことを前提に
②私たちがめざす「市民本位」の堺市政実現時にめざす「堺市の姿」

「いのちとくらしを第一にしたまちづくり ~憲法25条が輝く堺市へ」


(1)福祉のまちづくりは自治体の基本
 「地方自治法第一条の二  地方公共団体は、住民の福祉の増進を図ることを基本として、地域における行政を自主的かつ総合的に実施する役割を広く担うものとする。」
(2)戦後革新自治体と福祉
 岩手県沢内村 大阪府黒田府政  の例
(3)堺市民の生活状態と福祉行政の水準
 ①堺市民の生活
   各種統計、市民の声 
 ②福祉行政の水準
   各分野を先進自治体と比較 低水準 せいぜい「政令指定都市平均」程度。こども医療費以外は見るべき政策なし
 ③住民運動との関係での評価
  市民要求運動が作り上げてきたもの
(4)提言とビジョン
①合言葉
「堺市を『いのちとくらし第一』自治体に」
「大阪府内と政令指定都市で福祉ナンバー1の堺市に」
※社会福祉・社会保障は国政の法律・制度・予算が住民生活に直結する。
したがって、市政運営には、
①国政に対する明確な批判的立場
②国がやらねば堺市がやる-先進性
③堺市から大阪府内へ、全国の政令市へ発信 -変革の立場
④住民要求に立脚し、住民参加でつくりあげる 

②福祉行政各分野での目標
 ・生活支援(生活保護)
 ・子育て保育 
 ・高齢者福祉 介護
 ・障害者
  などなど
 
 方法論
 ○すべてについて 大阪府内 政令指定都市 での「第1位」の水準の施策を目標とする
 ○国がすすめる「自助・共助、公的責任放棄」路線と一線を画し、「市行政の責任と住民参加」を両輪としてすすめる
(5)社会保障が花開く21世紀・日本へ 堺市の役割
政令指定都市は、社会福祉行政では都道府県とほぼ同等の権限を保有し、国への影響力もきわめて大きい
 堺市で「日本一」実現をめざすとともに、大阪府内・全国の政令指定都市に「実例」を発信し、さらに国の福祉行政に対する批判的提言を行うことが堺市の役割
 新自由主義・構造改革路線を転換させ、「憲法25条にもとづく社会保障が花開く日本実現」への けん引者となることが 堺市の役割

●維新・「大阪都構想」に勝ったら、10倍も美しい堺市につくりかえよう
 新自由主義・構造改革路線を転換させ、「憲法25条にもとづく社会保障が花開く日本実現」への 牽引者となることが堺市の役割

スポンサーサイト
Category: 堺市政問題
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索