2013/12/15 Sun
 12月15日午後、明日に府議会を控え、泉北高速鉄道株の売却問題についての緊急住民集会が泉ヶ丘センタービルで開かれた。「高額運賃」で、この泉ヶ丘駅から堺東駅まで400円!運賃引き下げは泉北ニュータウン住民の悲願!
 13泉北泉ヶ丘運賃

 泉北高速鉄道は、大阪都市開発株式会社(OTK)が運営。大阪府が株式の49%を保有する。あまりの運賃の高さに「泉北高額鉄道」という人さえいるほど。なんせ、同じ堺市内に行くのに400円、難波までだと520円なのである。
 これを、大阪府松井知事は、売却するというが、売却先はアメリカ系投資ファンドの「ローンスター」。運賃はたったの10円引き下げである。泉北高速鉄道に接続している南海電鉄の購入条件は運賃80円引き下げ。鉄道会社でもない投資ファンドへの売却は国内でも例がなく、経済界からの批判が沸き起こり、堺市議会でも維新以外の全会派賛成で「白紙撤回」決議が12月4日採択された。

 主催者あいさつは、住みよい堺市をつくる南区連絡会の松永さん。「堺市議会では維新は『逃亡』した。南区出身の維新の府議会議員は住民の声を無視できず『売却反対』に回った」、最後までたたかえば、展望は開ける、と熱く語られた。
13泉北高速松永氏


会場は超満員。立見多数。泉北ニュータウン住民の怒り爆発だ!
13泉北高速売却集会1


 講演は、奈良女子大学の中山徹先生。泉北高速鉄道の運営会社(大阪府都市開発株式会社 OTK)の設立経過と泉北高速鉄道の資産形成過程を詳しく解明。泉北ニュータウンの形成と泉北高速鉄道の財産形成は一体。泉北高速鉄道の財産形成は泉北ニュータウン住民の負担と沿線住民の運賃負担、ということがよくわかる。府知事や維新の府議団が泉北ニュータウン住民を無視して勝手に売却出来るものでない!

 13泉北高速中山先生

 泉北高速鉄道株売却問題住民集会での中山徹先生の指摘。泉北高速鉄道の資産は泉北ニュータウン開発の利益と運賃収入。泉北ニュータウン開発の収益で、これまでに泉北高速鉄道の運賃引き下げが可能だったのに、りんくうタウンの赤字の穴埋めに使われた。今回、大阪都構想に基づく巨大開発の資金のために慌てて売る必要はまったくない! この指摘に一同納得。

 明日16日の大阪府議会での採決を控えた府議会の緊迫の報告。堀田文一府議会議員。府の売却のデタラメさを事実に基づき、「高く売るため」に、わずか10円値下げで、住民の声を切り捨てる維新の不当性を厳しく批判された。

 南区選出の堺市議会議員の城勝行さん。維新以外の全会派が一致して採択した「白紙撤回決議」を報告。泉北ニュータウンの周辺地出身の城議員は、「ニュータウン開発の時は農民から二束三文で土地を取り上げ、泉北ニュータウン住民に高く売りつけ1381億円もの利益をあげながら、りんくう開発などにつぎ込んできた。今回の泉北高速鉄道株売却問題も同じことだ!」と指摘された。
 13泉北高速城議員


 泉北高速鉄道株売却問題の集会では、会場から「今から、維新の府議会議員全員に電話をかけよう!」という意見も出された。私が急きょ、府議会議員名簿のコピーに走った。集会後、100枚のコピーは、参加者から、私も私も、とあっと言う間になくなった。
 

 集会の後、泉が丘駅前で大宣伝行動です。 通行する人が次々と署名に応じた。署名用紙を持って帰る人、ビラを何十枚も持ち帰る人。署名用紙の前には人だかりができ、泉北ニュータウン住民の関心の高さ、高額運賃への怒りをひしひしと感じる。
 13泉北高速宣伝1

13泉北高速署名

 105人の大阪府議会のうち、維新は55人。しかし、13日の維新議員団会議では、42人が、売却に賛成したものの13人が賛成せず、維新以外は「みんな」の1人を除いて、全ての会派が「反対」なので、維新から4人の反対、または7人の退席者が出れば、売却は否決される。府議会勢力泉北高速

 12月16日 大阪府議会は明日である。



スポンサーサイト
Category: 堺市政問題
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索