2013/12/28 Sat
2013年もあとわずか。年末休みに入ったので、1年を振り返る。

 今年をひとことで表す漢字。
 私なりに「今年の漢字」をあれこれと考えてみると・・・
 やっぱり「勝」!である。

 堺で、維新の会に勝利した9月の市長選挙、そして、維新を過半数割れに追い込んだ12月府議会。
 まさに、1年前には、到底予想できなかった「維新に勝つ」である。

 私が1月2日に書いた ブログ 今年の目標

 では、堺市長選挙を「目標」に掲げていた。

 維新の会が勝利すれば「政令指定都市」としての堺市は消滅する。
 私は堺市で働いて33年になる。その大半の時期を市当局とは対立してきた。そして今でも出先職場に13年「島流し」状態に押し込められ、一切の昇進とも無縁で、基本給毎年下げられ続けている。しかし、こんな私でも「堺市」を誇りに思っている。この堺市が消滅の危機を迎えようとしているとき、闘わなければ、生き方が問われる。


 一年前は「悲壮」な決意だった。

 しかし、「堺はひとつ」「堺をなくすな」は、立場と党派を超えた全市民的スローガンになり、9月末に見事に、大阪維新の会を堺から撃退した。
 そして、12月、大阪府議会での、泉北高速鉄道株の米投資ファンド売却を逆転、否決し、維新を府議会で過半数割れにおいこんだことである。
 
 絶望的な情勢で始まった今年だったが、維新に堺で2度勝った。やはり今年の漢字は「勝」だ。来年は日本中で勝にしたい。

 秘密保護法強行、辺野古埋立承認、安倍首相の靖国参拝 社会保障解体と介護保険大改悪、と暗雲垂れこめる情勢であるだけに、「勝」の展望を切り開いた1年を大切に、来年もがんばりたい。
スポンサーサイト
Category: 雑感・雑記
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索