2014/01/01 Wed
ふるさと(岐阜県下呂市の山間集落)の実家に帰省している。
31日未明に実家着。
「 寝酒に一杯飲むか」
と親父に言われ、地酒を酌み交わしながら、明け方まで、積もる話しをする。

大晦日は正月準備。
私は祖先の墓参り。実家からは向かいの山の中腹にある墓地だが、歩いていくとこんな丸太橋を渡る。


こんな墓地である。

ご先祖様 日下部利兵衛 の墓 日下部家過去帳 によれば、初代 日下部利兵衛(岱叟院)は、明和八卯年六月二七日亡 とある。西暦では1771年なので240年以上前である。





日下部家の菩提寺 林泉寺へは初詣の途中にお参りする。

ここにも、我が祖先の位牌。


林泉寺には、この地域(旧岐阜県武儀郡菅田町)から出征し、戦死した戦没者の位牌もある。人口2千数百人の地域から、これだけ多くの戦死者。不戦平和の誓いを新たにする。

 8年前に書いた記録では わが故郷の戦没者は、159人で終戦時の岐阜県武儀郡菅田町人口の5%にあたる。
スポンサーサイト
Category: 雑感・雑記
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索