2014/02/23 Sun
2月23日午後、「介護保障を求めるひろしまの会」の講演の集いと総会に招かれた。この会の学習会・講演会は幾度となくお招きいただいている。
 介護保険制度がはじまる前から、活動しているユニークな会で、介護保険見直しのたびに機敏に行動し、多くの成果もあげてこられた。
 私たちが、模範とすべき地域の介護問題の共同組織である。


 今回の「要支援外し」問題でもいち早く行動を起こし、市内の事業所に呼びかけ、「要支援1,2」の利用者調査を実施された。
 昨年夏に1000人規模の「要支援の利用者アンケート」を実施した報告書から

①介護保険サービスを利用して「元気になった」「生活が安定した」など効果が高いこと


②「介護保険サービスがなくなったら困る」が91%


③介護保険サービスに「代わるものは無い」が71.5%


利用者実態からも要支援外しはあり得ない。

ひろしまの会では、3月19日に広島市当局とこのデータも示して話し合いを行うという。

スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索