2014/04/20 Sun
公益社団法人認知症の人と家族の会富山県支部の学習会にお招きいただきました。



公益社団法人認知症の人と家族の会富山県支部事務局長の勝田登志子さんの報告です。社会保障審議会介護保険部会で唯一の当事者団体として、介護保険改悪案にきっぱり反対を貫いた勇気ある女性です。


「介護保険はどう変わるか」のテーマで約2時間お話しをさせていただきました。
何と、参加者のみなさんから大きな花束をプレゼントされました。涙が出るほど感激でした。




認知症の人と家族の会は、今回初めて介護保険改悪案に反対をして署名運動を取り組み、わずかな期間で会員の6倍もの署名を集められました。
唯一の「当事者団体」としての存在感と発信力は厚生労働省も無視できないものがあります。富山県支部は、その中でも最も頑張っている支部です。
暗雲垂れ込める介護保険をめぐる動きの中で一条の希望の光を見た想いです。
スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索