2015/07/19 Sun
かつて、電動車いすで1800キロの一人旅をした重症筋無力症で、著名な写真家の中田輝美さん(広島県在住)が介護保険の理不尽に怒りました。65歳まで無料で利用できていたホームヘルパーが1割負担になり、通院介助は自費に。
「裁判闘争も辞さず」。この決意に介護保障を求めるひろしまの会、広島県と岡山県の障連協、そして大阪から私が、中田さんの自宅に馳せ参じました。話し合うこと3時間近く。命をかけて立ち上がった中田さん。歴史的な闘いのはじまりです。今度は「一人旅」ではありません。

 中田輝義さんのプロフィール



 広島のみなさんが支え、障害者65歳問題の裁判闘争をたたかう岡山のみなさんも連携され、そして大阪の介護保険料に怒る私たちも連帯します。

7月19日、中田さんの自宅にて




 

スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索