2010/09/15 Wed
カラオケやら スナックやらが入居していた 7階建てのアミューズメントビル。

いつの間にか その大部分を転用して、高齢者・障害者向け住宅に。

消防法にも違反するような設備構造だという。

あちこちから行き場のない高齢者を集めて入居させる 80人は入居できるとのこと。

収入のない人には地元で生活保護を申請する。

ケアマネジャーもヘルパー事業所も他市から。とてもまともなケアプラン、ホームヘルプサービスが確保されると考えられない。

 「住宅」そのものは 規制がかけられない と 運営会社は考えているようだ。

 脱法施設に 大勢の高齢者を住まわせ、介護保険と生活保護を活用するつもり。

 介護難民が増えれば増えるほど、こうした 脱法施設が横行することになる。

 公的規制の強化と、施設整備が強く望まれる。
スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索