2010/10/05 Tue
「特養入所待機者42万人はウソ。本当は6万人、いつまでも続くと思うな」
「医療は渇いたぞうきん、介護は濡れたぞうきん」(まだまだ絞れる)
「日本の介護保険はぜいたくにつくられている」
「介護保険は防衛予算の1・5倍」
「介護保険の安定的維持に必要なこと。要支援は保険給付になじむのか。給付に無駄はないのか」

 よくもこれだけ 好き勝手に言いたい放題のことを並べたものである。

 9月末に奈良で開かれた 近畿地方の老人福祉施設の施設長研修会に招かれた龍谷大学の池田省三センセイの講演を聴いた方のメモである。

 社会保障審議会介護給付費分科会委員であり、介護保険の動向に影響を与えると言われる この人物。

 もともと出身が連合の自治労政策局 だけにたちが悪い。

 こんな御用学者が相も変わらず幅を利かせていることが 我が国の介護の不幸であろう。
スポンサーサイト
Category: 介護保険見直し

さばねこ >>URL

これは面妖。

「日本の介護保険はぜいたくにつくられている」
「介護保険の安定的維持に必要なこと。要支援は保険給付に
なじむのか。給付に無駄はないのか」

池田センセイご自身が、現行制度の構築に深く関わってこられた
ハズなのですが。

これは自己批判としてのご発言ではないでしょうか?(爆)

Edit | 2010/10/05(Tue) 07:49:05

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索