2010/12/27 Mon
 今日は、大阪府庁で、介護保険料に怒る一揆の会の、不服審査請求口頭意見陳述の申し立て提出。

 以下、ニュース用原稿
 

介護保険料不服審査請求、誠実に対応せよ
 口頭意見陳述申し立て

 12月27日午前、介護保険料に怒る一揆の会と年金者組合大阪府本部は、大阪府介護保険審査会に対し、不服審査請求書の「口頭意見陳述の申し立て書」の提出行動を行いました。
 不服審査請求者のうち、堺市、枚方市、守口市、八尾市から24人が口頭意見陳述を申し立てを行いました。
 提出にあたっての要請では、大阪府介護保険審査会事務局(大阪府介護支援課)に対し、出席者から「毎年口頭意見陳述に委員が出席するよう要請しているのに、誰一人出てこないのは不誠実だ」「わけのわからない『お尋ね文』を2度も送りつけてきたが、審査請求に対する嫌がらせでしかない」「審査会の都合でお尋ねするなら返信用封筒を同封するとか、もっと謙虚な姿勢を示すべき」など、この間の不誠実な姿勢に対する抗議の声が上がりました。



 審査会事務局(吉田総括課長補佐)は、「嫌がらせをしているつもりはない」としながら、口頭意見陳述への委員出席問題も含めて「昨年通りの方針」と述べるにとどまりました。
 審査会は12月20日に開催され、審査方針を確認、来年1月中をめどに審査・裁決をめざしているとのことです。
スポンサーサイト
Category: 介護保険料
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索