2011/01/05 Wed
新年早々 悲しい知らせ。

5年以上も、マイケアプラン(ケアプラン自己作成)を実践されてきた60歳代の男性が年末に亡くなられた。

要支援2 の 一人暮らし。

「他人まかせはいやや」と、ケアマネジャーの支援はいっさい受け付けず、ケアプラン自己作成の道を選ばれた。

ときに、要介護1 また 要支援2 と 行き来しても この方は 関係ない。

居宅サービス利用票と同別表を 自分で全部手書きで書いて 役所に提出されていた。


利用するサービスは 週2回のヘルパー(生活援助)、電動車いすのレンタルのみ。以前は、室内用の車いすも借りておられたが、「自分で歩かんようにせんと」「それに、月数百円でももったいない」と 中止された。

年金だけが頼りの生活。介護報酬改定で、わずかに利用料が上がった時は「なんでかってに上げるんや」と国に怒っておられた。自分で利用票別表を計算して書くからすぐにわかった。


つづけて10メートルも歩けず、季節の変わり目や、雨の日は足腰に痛みが走るという。

以前は、腕のいい建設職人だったという、子どもも男手一つで育て上げたという。
「ワシは何でもできる。足腰さえちゃんとしたらヘルパーもいらんのに」と自立心旺盛。

 年末の金曜日 ヘルパーの訪問 そして 週明けにヘルパーが 訪問すると 亡くなっておられた という。

 孤独な死では、あるが 「他人にはまかせん」と 自分で 利用票・別表を毎月手書きし、実績もきちんと書いて、電動車いすで 役所にもって行っておられた 誇り高い、男らしい 表情が忘れられない。

 本当にお疲れ様でした。安らかにお眠りください。
スポンサーサイト
Category: 雑感・雑記

tomoyann >>URL

ご冥福お祈りいたします

本来の「自立支援」とはこういうことなのかもしれない。
孤独死という言葉は当てはまりませんよね。

孤高死と呼びたい。

Edit | 2011/01/06(Thu) 12:02:06

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき) >>URL

Re: ご冥福お祈りいたします

そうですね。
亡くなる時は、一人であっても、自分で介護保険を使いこなし、自分らしく 生き抜いた方でした。いろいろなことを教えていただいた方でした。
息子さんから 丁寧な 電話も頂きました。 決して 社会的孤立の方ではありませんでした。

Edit | 2011/01/06(Thu) 22:21:43

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2011/01/10(Mon) 13:23:58

名無し >>URL

猪や鹿などの獣害対策に日本オオカミ協会ホームページの"Q&A"にあるように狼の導入を! http://japan-wolf.org/content/faq/ ここで大体の疑問は解消できる

Edit | 2013/01/18(Fri) 00:48:06

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)

Author:福祉・介護オンブズマン管理者 日下部雅喜(くさかべまさき)
 福祉・介護オンブズネットおおさか事務局長
 介護保険料に怒る一揆の会事務局長
 大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員
 
 

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索